住宅をご購入されたお客様が必ずいつかは行わなければいけないのが、塗り替え(外壁屋根塗装)になります。この住宅の塗り替えですが、実際はなかなかお客様の満足のいくものにならないのが現状です。

そこで当サイトを利用していただき、一人でも多くのお客様がより良い塗り替えを行っていただきたいです。

また、当サイトを運営していますと、どのような住宅の塗り替えのプランニングを行えばいいのかがわかってきます。逆を言ってしまえば、塗り替え工事で失敗してしまったなどのお客様からの声も多数いただいております。

ですからこのページでは、仙台市にお住まいのお客様がより良い塗り替え工事を行うための知識を紹介します。このページで学んでいただければ、より良い塗り替え工事になる可能性は高くなりますし、塗り替え工事で失敗してしまい後悔する確率を下げることができます。

仙台市の特徴
仙台市は政令指定都市になり、東北最大の市になります。なので、人口はとても多く当サイトを利用していただいているお客様は、東北地方の中でも多いです。

また仙台市は太平洋側気候三陸型気候に分類されます。冬は海から近いことと晴天が多いために東北地方の中では比較的温暖になり、真冬日になるのはほんのわずかです。

このようなことからも、仙台市はとても住みやすい気候だといえます。しかし、霧の発生回数が政令指定都市の中でも多いというデメリットがあります。

仙台市の住宅の塗り替え
霧が多ければ、当然住宅の日当たりが悪い屋根や外壁にはコケや藻が発生しやすくなります。外壁や屋根にコケや藻が発生してしまいますと、その部分の痛みは早くなってしまいます。

最悪の場合、腐ってしまい新規にその部分だけ工事をしなければならなくなってしまうのです。そうなってしまえば、余計な工事費用が掛かってしまいますし、損をしてしまうのはお客様自身です。

そこで、自動クリーニング機能のついた塗料で塗装をすることをお勧めします。自動クリーニング機能とはどのような特徴を持った塗料かと説明しますと、雨水によって汚れなどを洗い流すことによって、塗りたての状態を長く保つことができます。

なので、日当たりが悪く従来の塗料ならば藻やコケが発生しやすくなる部分でもこの塗料を使って塗装していただけければ、コケや藻が発生しにくくなるのです。

また、コケや藻が発生しにくくなるのはもちろんですが、そのほかのちりなどの汚れも落とすことができますので、長くきれいな外観を維持することができます。

現在ではこのようなさまざまな特徴を持った塗料が販売されています。ですから、仙台市に住んでいるお客様ならば、仙台市に住んでいるお客様に適した塗り替えであり塗料を選択していただければ、ワンランク上の住宅の塗り替え工事を行うことができるのです。

当サイト仙台市対応エリア

仙台市(青葉区、宮城野区、若林区、太白区、泉区)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です